直接,生産者から消費者へ

 現代では流通も整い,各業務が専門化したために,効率化されたことも多いですが,反面,生産者が直接,消費者と顔を合わす機会や産地が分からなくなることが多くなりました.
 以前に起こった事故米の問題や,いつまでたっても終わらない産地偽装の問題,企業の不祥事の一つの原因として,誰もが「他人事」ととらえる感覚があるのではないでしょうか?
「多少,農薬が残っていても食べるのは知らない人だし...」
「カビが残ってたって私は食べないんだし...」
自分が作ったものでないものを流通させる段階でこのように考える人がいるのは十分考えられることです. しかし,この影響を受けて悲しい目にあうのは,懸命に作ったり,採ったりした生産者や何も知らないままに食べる消費者です.

 そこで,この状況を打破するには,直接生産者と消費者が結ばれるサイトが存在する必要があると考えました.

 「さんちょくネット」運営者は製造業向けポータルサイトや営業支援システムの事業を創業,運営してきたものです.
人とコンピュータを結び付けて,業務の効率化を長年追求してきました.
 そのノウハウを活かし,できるだけ直接,生産者が消費者と向き合う機会を増やし,生産者にとっては作る喜び,食べてもらう喜び,消費者にとっては,よく分かっている人が作ったおいしくて安全なものを食べる喜びを味わってほしいと思っています.

 現在,放射性物質による汚染も心配されています.「産地直送」は産地偽装に対する一つの防衛手段です.

生産物を売りたい方へ

  • 利用料無料
  • 自由な値段付け
  • 通常は市場に出回らないものも販売可能
  • (不細工でも無農薬)
  • 生産物の登録は簡単
  • 農産物・水産物など自分で育てたり採ったものなら何でも可能
  • ...詳しくはこちら

生産物を買いたい方へ

  • 本当に食べたい商品を全国から選択
  • 生産者からの直接購入で,コスト削減
  • 感謝やクレームは直接生産者へ
  • 宅配により,外出の手間を省略
  • 会員登録は永久に不要 利用料も無料
  • リピート購入は簡単
  • ...詳しい説明はこちら
  • ご購入は食べ物の検索から

新着情報

2011年8月
現在,10生産者
2011年8月
交野のおいしいお米とお野菜(無農薬・減農薬栽培)参加
2011年8月
セレクトファーム(有機・無農薬栽培)参加
2011年7月
左メニューに「おまかせ野菜セット」追加
2011年7月
手づくり工房『ピー・エフ・シー』(自然栽培)参加
2011年7月
里山農場(有機・無農薬栽培)参加
2011年7月
泉州水なす頒布会参加
2011年6月
オープン